フィリピン語学学校の費用についてー表示価格に惑わされるなー

格安英語留学ができることで話題のフィリピンですが、よく”1ヶ月10万円で留学できる”といった謳い文句をよく見かけませんか?本当に10万円で留学できるのか、気になりますよね。

今回は、フィリピンの語学学校でかかる費用(1ヶ月3人部屋の場合)で考えてみたいと思います。

*実際、1ヶ月10万円などと謳われているプランに含まれる部屋は1人部屋ではなく3人または4人部屋です。

 本当に表示価格の10万円で英語留学できるのか

フィリピンの語学(英語)留学というと、安く英語留学ができるという理由から、とても人気があります。フィリピン語学学校と検索をかけると、

“格安!フィリピンなら1ヶ月10万円で英語が学べる!!”

なんていう文句がずらりと。10万円なら安いな、と思いますよね。

しかし、結論としては1ヶ月10万円ではありません

この10万円などと謳った表示価格が実際に支払う金額ではありません。

 

*ちなみにわたしだったら1ヶ月10万円の学校は選びません・・・。以下の参考をご覧ください。

参考 フィリピン語学学校を選ぶポイントTRAVEL AROUND

 費用詳細について

費用の詳細について、私が実際に行った語学学校の情報を公開します。学校名に関しては控えます。

私が行った語学学校は1ヶ月3人部屋で118,000円(という表示価格)でした。この価格を元に表示価格に含まれるもの・含まれないものに分けて費用の詳細を説明したいと思います。

表示価格に含まれているもの

格安118,000円というのは…..

  • 授業料
  • 寮費
  • 食費

のみの料金表示をしています(学校によっては食費が含まれていない場合もあります)。

表示価格に含まれていないもの

上記の授業料・寮費・食費の他に必ず支払わなければならないものがあります。必ず支払わなければならないのは以下の通り。

(1ペソ 2.7円換算 2015年2月に語学学校に行っていた頃の為替で計算してみました)

  • 入学金 15,000円
  • SSP 6,500ペソ(約17,550円)
  • 電気代 800ペソ(約2,160円)
  • 水道代 400ペソ(約1,080円)
  • 学生ID発行費用 200ペソ(約540円)
  • テキスト代5冊 1,000ペソ(約2,700円)
  • 寮保証金 2,500ペソ(破損などがなければ返却されます)*計算に含まない

 

その他(必要ない人もいる)

  • ピックアップサービス(空港と学校の間の送り迎え) 1,000ペソ(2,700円)
  • 延泊 1,000ペソ(2,700円)

実際に支払う料金は・・・

ということで、語学学校に支払う料金は表示価格の料金+表示価格に含まれていない料金であり、表示価格のほかに表示価格に含まれていない料金も支払わなきゃいけないという部分をおさえてほしいです。

私の場合は、

表示価格118,000円+表示価格に含まれていない部分44,430円=162,430円

合計で162,430円支払いました。

表示価格と比べると合計金額はそこそこ違いますよね?私が2015年2月にフィリピンの語学学校に留学したときはちょうど円安のピーク時だったので今に比べると費用がかかりました。円高の時が狙い目です!

最終的にいくらかかるのか確認して申し込もう

これからフィリピンの語学学校に行って英語を勉強しようと考えている人は表示価格だけではなく、表示価格に含まれていない部分に関しても確認しましょう。

各語学学校のホームページには必ず表示価格に含まれていない部分に関しても記載があります。この辺に関してはだいたい”現地でお支払いいただくもの”に記載があるはずです。

自分でできることは自分でやろう

自分でできることは自分でやった方がお金を使わなくても済みます。また、自分でいろいろやってみれば経験を積むことができます。

*海外に慣れていないならば、安全面も考えて無理はせずサービスを利用しましょう。

ピックアップサービス

ピックアップサービスは現地の感覚からしたらとても高いです。正直自分でタクシーを捕まえることは難しくはないし、そっちの方が断然安いのでピックアップサービスは使う必要ないと思います。

*海外に慣れていない場合はピックアップサービスを使いましょう。

延泊サービス

延泊サービスも現地の感覚でいったらには高いです。ゲストハウスなどに泊まった方が断然安いです。

ビザ延長サービス

30日以上フィリピンに滞在する場合、ビザの延長が必要になります。学校でもビザの延長をしてもらえますが、ほとんどの学校は学校側でビザ延長手数料もとっています。自分で延長すればこの手数料はかかりません。

 


 

表示価格を鵜呑みにして、フィリピン語学学校は安い!!と思い込んでいると、思ったより高かった…なんてことになります。語学学校のホームページはきちんと読みましょう。

また、(慣れないペソ表示があると)お金の感覚がわからなくなりますので、よくよく考えてくださいね!

 

フィリピン留学思ったより高いしやめよっかな〜でも英語の勉強したいしどうしよ〜と思ったら、超格安なオンライン英会話もおすすめしますよ!

参考 オンライン英会話の魅力TRAVEL AROUND 参考 おすすめオンライン英会話のNativeCampTRAVEL AROUND

もちろんのことですが飛行機代も別途かかります。

早めに航空券をとっておけば、往復3万円程度で行くことができます。

直前ですと高い時期だと往復7万円もかかるので、航空券も早くとりましょう!

現在は格安航空券が充実しているのでチェックしてみてください。

 

また、語学学校に行ったら週末は語学学校の人たちと小旅行に出かけたり、ご飯を食べたりもするのでさらにお金は必要です。

 

*フィリピンの語学学校を否定しているわけではありません。思ったよりはお金かかるよってかんじです!

実際フィリピン留学はとても楽しかったし、有意義でした。英語だけではなく異国というものを知ることができました。