シドニーで激安な一人部屋をゲットした方法

シドニーって、どこも家賃高いですよね??

一人部屋を借りようものなら$200以上するのが当たり前!

$200でもかなり安いと思います…。

そんな中、わたしはなんとたったの$150/週で一人部屋を借りることができました。

しかもシドニー郊外ではなく、inner sydnyと言ってまさにシドニーのど真ん中!!

田舎だったら$150なんて普通かもしれないですが、シドニーだと激安です。

今回はわたしがどのように激安な一人部屋をゲットしたのかその方法とコツをお伝えしたいと思います!

利用するのはGumtree

Gumtreeは個人間での物の売買、仕事の募集、家・部屋の貸し借りの募集ができる無料のサイトです。

オーストラリアにワーホリにきたことがある人なら誰でも知ってますよね。

今回はGumtreeを使ってみました。

Gumtreeでの部屋の探し方

Gumtreeを使ったことがある人ならだいたいわかると思いますが一応解説します!

1.検索する

gumtree
まずは画像のように検索をかけてみてください。

  • single room
  • Inner Sydney, NSW
  • 0km

その後検索ボタンを押し、次のページに進んでください。

2. 並びを安い順にする

Sort byのところをCheapestにします。すると….

すると、まずは広告が数件出てきて、その次にTop Ads near youが出てきます。

さらにその下まで下がって行くとCheapestになります。

ここから探して行きます。

Cheapestで探すと、一番上から安いもの順で部屋を探すことができます。

しかしながらトップから数件はかなりトリッキーだったりするので気をつけましょうね〜。

だいたいトップに上がっているものは

  • クリックして開けてみると値段が全然違う($100って書いているのに$250とか)
  • 短期間限定のレンタル
  • 実は1人部屋ではない
  • 部屋をカーテンで仕切っただけのなんちゃって1人部屋

だったりします笑

実際に本当に良い条件のものがトップに上がっていることもあるのですがかなり稀です。

そしてかなりの競争率でゲットできることはありません。絶対に無理です。

じゃあどうするのか。

激安一人部屋をゲットした方法

これまでGumtreeでの探し方を書いてきました。

しかし激安の条件の良い募集は一瞬で決まってしまい、なかなかゲットできないのが現実なのです。

では、どうすればいいのか??

それは、情報がほとんどないものを選ぶ!これに尽きます。

では、詳しく説明してきたいと思います。

どんな募集が穴場??

これです!画像のような募集です。

文字で起こすと

  • イメージ画像がないもの
  • 説明がかなり大雑把で必要な情報がないもの

こんな募集はかなり狙い目です!

なぜなら、

情報が書いてない=候補からすぐ外れる

からです。

そしてよくわからない募集にはあまり人が集まらないのです。

確かに、情報がないと怪しく感じるかもしれませんが単にインターネット媒体が苦手な大家さんというだけかもしれないし、そこまで人集めをしようとしてないだけかもしれないじゃないですか!

それに、インスペクションに行けば全部情報わかるじゃないですか?

ということで、わたしが実際に部屋を探すときに使った方法はこれでした。

わたしがゲットした募集について

・画像

→なし

・ディスクリプション

→1人部屋。大学から3分で便利です。

これだけ笑

これしか書いてなかったんです。

怪しすぎる笑笑

でも、すぐにインスペクションの連絡を取りました。

すぐにインスペクションに行く

画像なし・説明文がほぼなしの募集はいくら敵が少ないと言っても、

わたしと同じような考えがいる人ももちろんいるのです。

そのため、少しでも興味が沸いたらすぐにインスペクションの連絡をしましょう

そして、部屋やどんな備品があるのかをチェックしましょう。

契約内容の確認

契約の内容もしっかり確認しましょう。

できればメモを取ったり証拠を残したほうがいいです。

そしてサインももらえるといいでしょう。

いいな、と思ったら契約してしまおう

さきほども書きましたが、敵は少なくとも募集をかけている以上毎日のようにインスペクションにくる人はいます。

早い者勝ちですからね。

わたしは同じ家の他の部屋($135)をウダウダ悩んでいたらすぐに他の人に取られてしまいました。

もしその部屋がいいな、と思ったらすぐに決めてしまったほうがいいです。

まとめ

  • 部屋探しはGumtreeで!
  • 画像なし・説明が大雑把なものを選ぶ
  • すぐにインスペクション

この方法でわたしはシドニーのど真ん中で週$150の一人部屋をゲットしました。

興味のある人は試してみてください!

しかし、安いからにはもしかしたら何か落とし穴があるかもしれません。

注意
インスペクションの際はしっかり部屋・契約内容の確認をしましょう。

契約してからでは遅いです。

なぜならデポジットを取られるからです。

だいたいどこの物件も3ヶ月以上の契約になるので、途中でやっぱりこんなところ嫌だ!と思っても出て行けないです。

デポジットを諦めるのならば出て行けますが…。

お金勿体無いですよね。

また、シドニーのお部屋は競争率が思っている以上に高いです(部屋だけじゃない)。

早く行動し、早く決断した人が勝ちます。

がんばってください!