【カブルチャー】図書館の詳細!有意義な時間を図書館で!

カブルチャー 図書館

カブルチャー にいる皆さん、仕事終わりや週末はどのように過ごしていますか??

やることがない人はぜひカブルチャーの図書館に行きましょう!

わたしはcaboolture backpackersに長らく宿泊していますが、

Wi-Fiが故障していたこともあって、Wi-Fiの利用のために図書館に通うようになりました。

図書館では、ブログの更新をしたり英語の勉強をしていました。

施設も必要十分だし、館内はとてもきれいで居心地もいいですよ。

今回はカブルチャーの図書館の詳細について書いて行こうかな、と思います。

ロケーション

カブルチャー駅から徒歩7分ほど、caboolture backpackersから徒歩15分ほどの所に位置しています。

図書館の前にはcolesやKマートがあり、図書館にて勉強を終えた後にcolesに立ち寄って食料を買って帰っていました。

 

営業時間について

曜日によって営業時間が異なりますので営業時間には気をつけましょう。

日曜日が休館日なのは残念ですね。

月曜9:00-17:00
火曜9:00-20:00
水曜9:00-17:00
木曜9:00-20:00
金曜9:00-17:00
土曜9:00-16:00
日曜休館日

Wi-Fiの利用について

図書館では無料でWi-Fiを利用することができます。

ちょっとした調べ物にはよいとおもいます。

Wi-Fiの速度もそこそこで、ストレスなくインターネットを利用することができます。

Wi-Fiの利用時間について

Wi-Fiの利用時間も決まっています。

図書館の営業時間とは異なり、朝は開館時間よりも早く、夕方は閉館時間よりも多少長くWi-Fiを利用することができます。

Wi-Fiの利用時間外に図書館に行ってもWi-Fiは使えないので気をつけましょう。

Wi-Fiの利用時間を過ぎてしまったら、図書館近くのマクドナルドを利用しましょう。

マクドナルドはWi-Fiの速度は遅いですが、24時間営業で会員登録することで無制限にWi-Fiを利用することができます。

マクドナルドの最安メニューはフローズンシェイク(S~Lサイズ全て1ドル)です。

また、図書館前のcolesも無料でWi-Fiが利用できます。

月曜7:00-18:00
火曜7:00-21:00
水曜7:00-18:00
木曜7:00-21:00
金曜7:00-18:00
土曜7:00-17:00
日曜利用不可

Wi-Fiの利用制限

残念なことに、図書館のWi-Fiは利用制限があります。

具体的にどの程度利用できるのかは明確ではありませんが、1GBまで利用できるようです。

1GBでは動画は見れませんね。

図書館のカードを作ろう

図書館でカードを作らないことには、図書館内で読書をするかWi-Fiを利用するかしかできません。

そのほかのサービスを利用するためにも図書館でカードを作りましょう。

図書館のカードは無料で作ることができます。

注意
図書館のカードは無料で作成できますが、紛失すると新しいカードを作成するために3ドルの費用がかかります。

図書館のカードを作ることで、利用できるサービスは以下の通りです。

本の貸し出し

図書館内に設置されているPCの利用

プリント(有料)・スキャナー(無料)

オンラインサービス

カードを作るために必要なもの

名前と(オーストラリアの)住所のわかる顔写真付きの身分証明書が必要です。

ワーキングホリデーに来ている私たちの場合、パスポートなどの身分証郵便物にてオーストラリアの住所を証明するようです。

しかし外国人に関してはカードの作成には割と柔軟に対応してくれるようで、わたしの友人はクレジットカードと宿の領収書だけで図書館のカードを作成してもらうことができました。

本の貸し出し・返却について

  • 一人20冊まで、最長28日間借りることができます。
  • 本の予約には1冊あたり65¢の費用がかかります。
  • カブルチャーの図書館に借りたい本がない場合、他の図書館から本を引き寄せてもらうことがあります(図書館間の相互の貸し出し)。これには2.8ドルの費用がかかります(費用がかかる場合、図書館のスタッフが事前に費用がかかることを確認してくれます)。
  • 14日以上延滞している場合は1冊につき2.80ドルの支払いが課されます(一人当たり最大28ドルまで請求されます)。
  • 本を紛失した場合は紛失した本の代金にプラス、本の登録費が請求されます。
  • 本の返却は定められた図書館(MORETON BAY REGION)のいずれでもできます。

図書館内に設置されているPCの利用について

利用したことはありませんが、30分毎に1.50ドルの費用がかかります。図書館内に設置されているPCを利用するとUSBなどを使わなくても印刷することが可能です。

プリント・スキャナーについて

こちらは有料になります。飛行機の旅程表を印刷する際にお世話になりました。

料金は以下の通りです。

A4 白黒0.2ドル
A4 カラー0.4ドル
A3 白黒0.4ドル
A3 カラー0.8ドル
スキャナー無料

オンラインサービスについて

オンラインサービスも充実しています。以下にURLを掲載しておきます。

参考 Moreton Bay Region LibraryMereton Bay Region Council

オンラインサービスの目玉は無料でEブックなどを展開しているところでしょう。

図書館のカードナンバーとパスワードを入力することでオンラインサービスを利用することができます。

英語の勉強に最適

オーストラリアの図書館は洋書の宝庫です。日本で洋書を買おうものなら少々お高くなってしまいますよね。

当たり前ですが本は全て英語ですし、小さな子供が読む本も揃っています。

英語初心者なら、子供用の本から始めることができますね。

Eブックもあるので、リーディングだけでなくリスニングの勉強にもなります。

マンガ本も揃っていました。マンガは主に会話形式の本なので英会話の勉強としてはもってこいだと思います。

日本のマンガが揃っているのでとっつきやすいのもありがたいです。

図書館にゲーム??!

初めて図書館に行って驚いたのが、これです。なんとテレビゲームが設置されていました。

利用したことはありませんがカブルチャーの図書館に行ったらぜひ試してみてください。


カブルチャーで暇をしている人は図書館に行きましょう!

特別何をするわけでもなく図書館でダラダラするのもいいですよ。

わからないことがあったら図書館のスタッフに聞きましょう。

とても丁寧に対応してくれます。