初めてのワーキングホリデー、行き先の決め方

わたしは2018年5月20日からクイーンズランド州(QLD)にあるカブルチャーにきています。

今日はわたしがどのように行き先を決めたかを紹介したいと思います。

というのも、わたしはオーストラリアに来る前に、オーストラリアのどこに行けばいいのか迷いに迷いました。

行ったこともない国なのでどこに何があるのかもわかりませんでした。

オーストラリアは日本の国土の20倍もの国土。そりゃ迷いますよね。

わたしがカブルチャーに来ることに決めた要因は大きく3つあります。

  • 過ごしやすい気温がいい(暑いのは嫌だ)
  • 2nd VISA取得のためにファームで働きたい
  • どうせならシーズン中のファームで働きたい

オーストラリアワーキングホリデー、行き先を決めるための3つの要素

過ごしやすい気温がいい(暑いのは嫌だ)

わたしはオーストラリアに来る前、オーストラリアという国は年中暑いものだと思っていました。

しかし、調べればすぐわかるのですが日本の20倍もの国土であればさすがに東西南北気候は異なります。
暑いところは40度にもなります。

私の場合、暑くても25度くらいがいいなぁ(それ以上の温度だと、ファームで働くのはきついだろう)と考えていました。

また、最高気温が25度くらいだと最低気温が10度くらいになります。最高気温が25度よりも低いと最低気温も10度以下になるので、逆に寒い思いをします。

オーストラリアの冬季は(気温的には)ブリスベン付近がおすすめ!

2nd VISA取得のためにファームで働きたい

ファームで働きたいというよりは2nd VISAのために働かなきゃいけないなーという感じです。

もちろんファーム以外でも2nd VISAは取得できますが、仕事の確保のしやすさから考えてファームかなぁといったかんじです。

実際にカブルチャーに到着したその日に仕事が決まり、その2日後から仕事がスタートしました。

どうせならシーズン中のファームで働きたい

わたしの勝手な想像ですが、シーズンまっさかりのファームで働いた方が稼げるだろうと思いました。
現在はまだピークではなくシーズン入り始めですが、よいファームはピークで行っても空きがありません。

多少早く現地に行って、優良ファームの仕事をゲットしたいものです。
また、シーズンでもないところに行ったところで人手を必要としていないので仕事そのものがないのではないかと考えました。

以上の3つの要素に合致したのがクイーンズランド州(QLD州)カブルチャーでした。

3つの要素に合致したのはカブルチャーだった(5月〜)

適度な気温である(5月〜)

スクリーンショット 2018 06 09 11 13 34

5月20日からカブルチャーにいますが、とても過ごしやすい気温です(多少寒いくらいです)。

2nd VISAが取得できるファームがほとんどである

2nd VISAが取得できるファームが多いようです。私は2つのファームを経験していますが、どちらも2nd VISAが取得できるファームでした。

いちごピッキングシーズンの入り始めである

カブルチャー周辺はいちごファームが有名です。5月はシーズンの入り始めです。
ぶっちゃけ5月はそんなにいちごは採れません。
しかし、人気のファームは5月に募集をかけます。
悪徳ファーム情報も多い地域ですのでできれば人気のファームに早めに応募して、ハイシーズンを待つのがいいかと思います。

行き先を決めるのに役立つもの

地球の歩き方

どこにに行こうか迷っている人はとりあえず地球の歩き方でも眺めてみればいいと思います。

わたしはこれでまずオーストラリアの気候をチェックしました。

これでブリスベンあたりが今の時期過ごしやすそうだなあとぼんやり考えました。

(他にもワーホリ 中に役立ちそうな情報がたくさん載っているので1冊持っていくと何かと役に立つと思います。)

National Harvest Guide

オーストラリアでファームの仕事をしている人のほとんどが見たことがあると思います。
このNational Harvest Guideは地域ごとにシーズン中の作物が確認できるので一読の価値はあります。
私の場合、5月のフライトを予定していたので5月ころから仕事がありそうなところを探しました。

National Harvest Guideはとても便利だとは思いますが、必ずしもこの情報が正しいわけではありません。作物は気候によって育ち具合が早かったり遅かったりするからです。あくまで参考程度にしましょう。


では、初めてのオーストラリアワーキングホリデーにおいての行き先の決め方でした。
人それぞれワーキングホリデーでの目的や求めるものは異なると思うので参考程度にお考えください!