シリマン大学の農場に行ってみよう、フレッシュな食料が購入できるよ!

シリマンファーム

フィリピンのスーパーマーケットでは常温に置かれた紙パック(フィレッシュではない)の牛乳を見かけますが、なかなかフレッシュ牛乳は見かけません。あまり知られていませんが、ドゥマゲテにフレッシュ牛乳を販売しているところがあるので紹介したいと思います。

どこで入手できる?

シリマン大学の農学部キャンパス(シリマンファーム)で購入できます。(もちろんシリマン大学の生徒だけでなく一般の方も購入できます。)

シリマン大学の農学部キャンパスで牛乳を購入できることを知っている人は少ないのではないでしょうか?農学部のキャンパスは主要キャンパスより少し離れたところにあるのでトライシクルやモーターバイクで行くことをオススメします。

農学部キャンパスの門から販売所までの道

門から販売所までは少し遠いです。私自身シリマン大学の農学部キャンパスの門まで来たはいいがどこに行けばいいのかわからなかったので簡単に説明します。まずは農学部の入り口でセキュリティさんが構えているので何か言われたら「牛乳を買いに来た」とでも言えば良いでしょう。

1. 上記に添付しているgoogleマップを拡大していただくとわかるのですが、シリマン大学農学部の門をくぐり抜けると、左右に田が広がっています。販売所までの道のりに、ヤギ(放し飼い)や大きなカエルに遭遇します。道なりにまっすぐ(途中右に大きくカーブします)行きます。一本道なので迷うことはないと思います。

2. 右に大きくカーブした後、一番最初に見える建物を目指します(進行方向左側にある)。

3. 建物まで到着したらいちばん手前にあるオフィスが販売所になります。教室の前にSECRETARY’S OFFICEと書かれた看板、その下に FARM OPERATIONS & PRODUCTIONSという看板がありますので目印になると思います。

*どうしても場所がわからないときは近くにいる人に尋ねましょう。

営業時間

月曜日〜土曜日
午前 08:00~12:00
午後 14:00~17:00

シリマン大学農学部のフレッシュ牛乳

シリマン大学 牛乳 silliman university milk

牛乳は三段に分かれた冷蔵庫に入っています。一番下の段が一番新しい牛乳なのだそうです。上の段にある牛乳ほど日数が経っていると伺いました。冷蔵に入っている最も新しい牛乳は前日の午後4時ごろにパッキングしたものになるそうです。農場で販売しているだけあって、味も濃く美味しいです。フレーバー牛乳(甘ずぎる)も販売しています。試しに飲んでみるのはよいですが、基本的にはプレーンをおすすめします。また、冷蔵庫の隣に置かれている冷凍庫の中には牛乳キャンディが売っています。

フレーバー

牛乳は以下の5つのフレーバーが用意されています。

  • プレーン(添加物が入っていないノーマルな牛乳)
  • チョコレートフレーバー
  • ストロベリーフレーバー
  • 紫芋フレーバー
  • パンダンフレーバー

価格

価格は以下の通りです。牛乳を選んだら販売所に係りの人がいるのでお金を渡しましょう。味付きの方が若干高いです。

プレーン

250mL 18ペソ
1L 55ペソ

フレーバー(味付き)

250mL 23ペソ
1L 60ペソ

その他の製品

ここは農場なので野菜や肉、卵なども販売しています。シリマン大学の農学部キャンパスでは牛乳しか買ったことがないので品質についてはわかりません。しかし、野菜に関して言えば見た感じ新鮮そうにはみえませんでした。野菜はドゥマゲテ市内にあるマーケットで購入することをお勧めします。

メニューと価格

販売所の黒板にメニューと値段が書かれているので販売所についたらまずはチェックしてみましょう。なお、黒板に書いてある値段と実際の値段が異なるものがありました。以下、参考までにそれぞれの値段を記載します。

野菜

ゴーヤ(ampalaya) 45ペソ/kg
ピーマン(sili) 40ペソ/kg
チンゲン菜(petchay) 30ペソ/kg
バナナ 40ペソ/kg

米 42ペソ/kg
ブラウン米 50ペソ/kg

ブロイラーホールチキン 135ペソ
ブロイラー砂嚢 120ペソ
ブロイラー肝臓 135ペソ
ブロイラー頭 30ペソ
ダック 150ペソ/kg
ターキー 200ペソ/kg

卵 3.5~7.5ペソ(大きさによって異なる)
アヒルの卵  7ペソ
塩卵 10ペソ
うずらの卵 2ペソ

その他

鶏糞 100ペソ/袋

以上、私がシリマンファームに行ったときのメニューと値段でした。時期によって採れるものも異なると思うので、値段の上下もあると思います。参考までにどうぞ。

おわりに

農学部のキャンパスは少し遠いのですが、一度行ってみてはどうでしょうか。美味しい牛乳を安く買うことができます。年中暑いフィリピンなので牛乳は腐りやすいです。家に冷蔵庫がない場合は1Lではなく250mLの牛乳を買いましょう。